友人同士のお金の貸し借りは信頼の証

" 私は友人同士のお金の貸し借りは悪いことだとは思いません。むしろ良いことだと思います。友達がお金がなくて困っているのに助けないのはおかしいと思いますし、そうやってお金を貸すということによって友達との信頼関係も深まっていくのではないかと思います。
 私は大学二年生ですが、友人とのお金の貸し借りは何度もしたことがあります。財布を忘れてきてしまってジュースガ買えない時やカラオケ店でお金が足りなくなってしまった時などシュチュエーションは様々ですが、友人は気軽に貸してくれましたし私も貸しました。しかしあまり仲良くない友達に「貸して」と言われたときはあまり気が乗りませんでした。こういったことはお互いの信頼がないとできないことなのだなと思いました。私はそのような気軽に貸し借りのできる友達がもてて嬉しいです。「あぁ私は信頼されてるんだなー」と感じます。
 私は信頼の持てる友達には積極的に貸してあげていいと思いますし多少であればそこまで仲の良いというわけではない友達にも貸してあげていいと思います。もしかしたらその友達とも強い信頼関係を築けるかもしれません。"

どうしても6万円が必要!6万円の借入を即日融資してくれる大手キャッシング会社はこちら

MENU

MENU

MENU

MENU

MENU